お勉強

サーバーの種類のアレコレ VPS(バーチャル・プライベート・サーバー),専用サーバー,共用サーバー

更新日:

VPS(バーチャル・プライベート・サーバー)やら、共用サーバーやら専用サーバーなど

サーバーの種類に関して、いろいろと出てきておりますので、私なりにまとめてみました。(違っていたらご指摘ください。)

共用サーバー

こちらは、ひとつの大きなサーバーにいろんな方々と共存して間借りしているイメージ。

具体的には、同一のハードウェア、OS、アプリケーションを共有してその中の一部を借りている状態。

root権限を持つことができないので、できる事の幅が狭い。コストパフォーマンスは抜群でとっても安い。

 専用サーバー

ハードウェア、OS、アプリケーションを専有して使用することができる。

なんでもできるが、利用料金も高い。

VPSサーバー

VPSはレンタルサーバーのサービス品目の一つ。基本的には共用サーバーだが、専用サーバーと同等の機能を提供するサービス。

実態としては共用サーバーと同じだが、仮想化するソフトを使用することで、仮想環境の中に専用サーバーのような環境を構築できるサービス。

root権限を持つことも可能。

私が管理しているサーバーの一つも、Hyper-Vを入れてその中で2つのサーバーを立ち上げています。
それと似た感じかと理解しています。
新しいサイトを立ち上げる時はVPSサーバーを借りてみようと思います!(現在は、共用サーバーです!!!)

-お勉強
-, ,

Copyright© マネタイズ東京 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.